サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    サイト内検索

リンク

  • JCB
  • 購入は浴場市場で!
  • 株式会社アクトパス

携帯用水素水サーバー pocket アスリートモデル

  • 携帯用水素水サーバー pocket アスリートモデル

Ads by Google

  • Ads by Google

浴場市場facebook

  • いいね!押してね!

書籍ダウンロード

  • おふろやさんビジネスのいまと未来2017 ~温浴施設経営の課題と向き合うコンサルタントのレポート~
    (A4サイズ全283ページ、PDFダウンロード\2,700)
    DLmarketで購入

カテゴリー「サウナマット」の1件の記事

2011年8月18日 (木)

サウナマットについて


【業務用サウナマットの必要性】

フィットネスクラブなどではドライサウナにマットを敷かない施設もありますが、何も敷かない状態ではお尻や足の裏が熱くて利用するのが困難です。

手持ちのタオルをお尻の下に敷いたとしても、足の裏の熱さから逃れることはできません。

また、マットが敷いてあったとしてもベチョベチョに濡れていては、非常に気持ちが悪いですし、稼働率が低いドライサウナでは濡れたマットの水分が高温になっており、座ったとたんに飛び上がることもあります。

ですから、サウナマットを敷いており、マットがいつでも清潔でなるべく乾いた状態の方がお客様は喜びます。

Saunamat_02 また、サウナマットを敷いておけばベンチ板(木材)が濡れている状態が少なくなり、ベンチ板交換のサイクルが短くなるという施設側のメリットがありますし、サウナ室にこぼれた汗のニオイがつきにくくなります。

具体的な数値で示すことはできませんが、温浴施設で考えると、サウナ好きの客を集客、あるいはサウナ好きのお客様を育てている施設は比較的繁盛店であるように思います。

サウナが汗をかきやすい環境にあり、「サウナ ⇒ 水風呂 ⇒ 外気浴」の流れがお客様に浸透している施設は、ほぼサウナが激混み状態です。しかし、こういった施設はまだまだ数が少ないです。

「サウナの本当の入り方(pdf)」をダウンロード

ですから、サウナマットの変更によるサウナの快適性の向上、サウナストーブの種類にもよりますがロウリュの実施、外気浴用のガーデンチェアの設置などの環境整備は重要です。

業務用サウナマットの種類

通常使用されているサウナマット以下の2種類があります。

●タオル地タイプのマット

製品単価はもっとも安価ですが、タオル地ですので一度濡れてしまうとなかなか乾かないので交換回数が多くなります。

●シャギータイプのマット

フカフカとしていて、肌に触れた感触はとても柔らかいです。タオル地マットよりも単価は高いですが、交換回数は少なくなります。経年変化でパイル地が寝てしまうと吸水が悪くなり交換頻度が多くなってきます。

Saunamat_01

業務用サウナマットの洗濯費用】

自社で洗濯している場合、リネン業者さんに洗濯を委託している場合のいずれであっても、サウナマットの洗濯費用はかかってきます。

洗濯費用 = @洗濯単価 × 洗濯枚数

しかし、頻繁にサウナマットを交換すれば、洗濯枚数が増えてしまい洗濯費用がかさみます。

業務用サウナマットの洗濯費用の抑え方】

洗濯費用 = @洗濯単価 × 洗濯枚数

洗濯費用を抑えたければ、洗濯単価か洗濯枚数を抑えるしかありません。

すでに枚数を抑えている結果として、マットがビチョビチョになってしまっているのであれば、業者との交渉で単価をさげることは容易ではないので、もう打つ手がありません。

Towelsaunamat しかし、現在左の画像のようなタオルタイプのサウナマットを利用しているのであれば、マット自体を変更することで洗濯費用を抑えることができます。



業務用サウナマットの紹介

1.サラッとサウナ(終売)

Saunamat_img05_2

(1)抗菌・防臭加工された吸収・速乾性の繊維(アクリル素材)を使い、マットの乾燥性を飛躍的に高めた。これでビチャビチャ感を解消!

(2)マット内の水分率はポンプ作用と熱により減少その結果、水分含有率が少なくなり、熱伝導作用により肌が触れたときの「熱い」と感じる不快感を減少!

(3)タオルタイプのマットに比べ、約1/3の交換ですむ特許構造でリネンコストが大幅減少!

(4)業務用サウナマットは耐久性もポイント。業界初!!耐洗濯試験100回合格!

(5)マット本体の速乾性と専用滑り止めシートの併用でベンチ板に付着する水分は大幅に減少し、メンテナンス期間も伸びます!

【サラッとサウナ拡大図】
Saunamat2

60cm×110cm(540g) メーカー希望小売価格 4,410円(税込)
70cm×130cm(700g)  メーカー希望小売価格 5,145円(税込)

購入数量に応じて、販売単価を変更致します。

【専用シート】

Suberidome

専用シートですべり止め効果+空気層を多層化してさらに速乾性アップ。

サラッとサウナ専用シート (適切なサイズにお切りいただいてのご利用となります)
85cm×230cm メーカー希望小売価格 2,100円(税込)

交換時には専用シートは交換せずに、サラッとサウナのみを交換します。

専用シートは営業終了後簡単に水洗いを行うのみです。

【本製品は在庫限りで終売となります。後継製品は「座って乾く」となります。】


2.プロ仕様

Saunamatpro

概念的には、サラッとサウナと専用シートが一体となった製品です。

プロ仕様にはノンスリップ加工が施されております。またサラッとサウナの織り方を変更し、洗濯後の乾燥性を向上させています。

プロ仕様はやや単価が高くなりますが、専用シートが一体型となるため営業中の交換作業は非常に楽になります。

60cm×110cm(650g)  メーカー希望小売価格 5,460円(税込)

購入数量に応じて、販売単価を変更致します。

※サイズは、Oneサイズのみです。 


3.プロ仕様+α

Saunamatpa01


プロ仕様に消臭効果がついた製品です。

消臭効果のある繊維により、サウナの汗のニオイがベンチ板に付着するのを防ぎます。

60cm×110cm メーカー希望小売価格 5,880円(税込)

購入数量に応じて、販売単価を変更致します。

※サイズは、Oneサイズのみです。 


4.尻圧乾燥マット「座って乾く」(終売)

新製品で、「さらっとサウナ」の後継製品です。

上下2層のマットで構成され、驚異の乾燥性を実現。サウナ内での乾燥性は他2製品を上回り、洗濯後の乾燥性はプロ仕様と同等です。

【上層マット】

Fumeba_jousou1

Fumeba_jousou2

【下層マット】

Fumeba_kasou2

Fumeba_kasou


下層専用マットは「尻圧」により、座る毎に発生する空気圧(スプリング効果)を利用し、上層マットとベンチ板の蓄熱帯を強制的に移動・拡散。

Fumeba_genri

■素材 上層マット:アクリル 下層専用マット:ポリエステル

■2層分離方式(上層マット・下層専用マット)の特徴            

 

  • 上層マットはタオル地マットと比較して乾燥速度が約6倍の高乾燥性マットを使用。
  • サウナ室の独特な熱環境の中でも特にベンチ板とマットの間の「蓄熱帯」を利用して上層マットの乾燥を促進させる構造を考案。下敷き専用シートの「座るごとに発生するスプリング効果」により蓄熱を強制的に移動・拡散させる。これにより上層マットの乾燥が飛躍的に向上。

※下層専用シートの耐久性は約1年間程度が目安。(サウナ室独特な高温ドライ環境により下層専用シートの経年変化が進み、すべり止め効果は持続するがベンチ板とサウナマットの空間が約半分になるので、乾燥機能維持を考慮して交換時期を設定)

尻圧乾燥マット{上層マット60×110cm 下層専用シート33×104cm

上層マット:60cm×110cm メーカー希望小売価格 4,200円(税込)

下層マット:33cm×104cm メーカー希望小売価格 2,100円(税込)

購入数量に応じて、販売単価を変更致します。

平日400人・休日800人の来館があり、営業時間が14時間の某施設に導入したところ、平日は朝敷いたまま交換なし、休日は1回交換で問題なく利用できております。


【コスト削減効果 

※現状は余裕を持ってサウナマットを交換しているものとします。

※「サラッとサウナ」で算出

※リネン業者さんとの契約はリース方式とします。

※サラっとサウナにて算出いたします。

■現状のマット使用枚数及び費用
サイズ60×110cm 1回に敷く枚数:40枚(男女各20枚) × 交換6回 =240枚/日

リネンコスト:40円/枚 × 240枚/日 × 30日= 288,000円/月  ・・・ ①


■「サラッとサウナ」
サイズ 60×110 cm 価格4,410円(税抜)
1回に敷く枚数:40枚(男女各20枚) × 交換2回 =80枚/日

リネンコスト:90円/枚 × 80枚/日 × 30日= 216,000円/月 ・・・ ②

①と②の差額 - 72,000円/月  + マット交換人件費


【ご購入】

業務用サウナマットのご購入は浴場市場でお願い致します。各製品の名前をクリックして頂くと、該当の製品ページに移動します。

【関連商品】

デオドラントアロマスプレー


Inq8_4_2

購入検討に関してのお問い合わせフォームはこちら 

問い合わせメールアドレス(フォームが動作しない場合): info2@spa-net.jp

電話での応対は平日10:00~18:00になります。

TEL:03-3524-2681  FAX:03-3547-6126

 


株式会社アクトパス 〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階 Tel:03-3524-2681